「ラジオ出演(第43回目)」のご報告(1月24日)~友人に乗せてもらった車で事故に遭った...損害賠償請求できる?

ドライブ.gif

ラジオ(FMあまがさき、「中西優一郎のLaw・and・Order」の第43回目)に出演致しました。

「友人に乗せてもらった車で事故に遭った…損害賠償請求できる?」

先日、友人の車の助手席に乗せてもらったところ、友人の運転操作ミスで事故を起こし、私が怪我をしました。

治療費や通院費がかかったのですが、私から、好意で車に同乗させてくれた友人に対して、かかった治療費の請求など、損害賠償の請求はできるのでしょうか?

 

というテーマでお話ししました。

他人の車に乗せてもらって事故に遭い、怪我をするケースも少なくありません。

この場合でも、友人の加入する保険会社に対して、原則として、損害賠償の請求はできます。

もっとも、例えば、友人がアルコールを飲んでいたり、無免許であったりした場合には、事故が起こり得る危険を承知済みであったとして、減額される可能性があります。

同乗者との関係(親族、友人、同僚、上司部下等)や同乗の目的(仕事、レジャー等)、態様(自ら積極的に同乗した、強引に連れ込まれた等)などによっても、減額の有無、程度が変わると考えられます。

番組内容の概要

番組では、交通事故について、

「好意で乗せてもらった相手に損害賠償請求できるの?」

「賠償金は減額されるの?」

「どんな事情が考慮される?」

「同乗者が配偶者だったら請求できるの?」

などについてお話ししました。

内容の概要は、以下のとおりです。

好意で乗せてもらった相手に損害賠償請求できるの?

・好意同乗とは

・損害賠償請求の可否

・自賠法3条の「他人」

賠償金は減額されるの?

・同乗していた被害者に落ち度がある場合は

・過失相殺、信義則とは

・飲酒、無免許、無謀運転を知っていたら

どんな事情が考慮される?

・交通事故の発生に関して非難されるような原因があるかどうか

・同乗者との関係

・同乗の目的、態様

同乗者が配偶者だったら請求できるの?

・自賠責保険の場合

・任意保険の場合

・人身傷害保険

・搭乗者傷害保険

その他、交通事故で気を付けること

 

今後とも宜しくお願い致します。 

無料相談受付中

相談は面談のみとなります。お電話での相談は受け付けておりません。

ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ):0120-066-435(9時~21時 土日祝日も受付中)

通話料無料・完全予約制

弁護士面談 土日祝日も受付中

プライバシーマークを取得しています

お客様の個人情報保護に努めます。

アクセス

阪神尼崎駅徒歩30秒

〒660-0861 尼崎市御園町5
尼崎土井ビルディング

交通:阪神本線 尼崎駅徒歩30秒
アクセス詳細はこちら

アクセス

阪神尼崎駅徒歩30秒

〒660-0861 尼崎市御園町5
尼崎土井ビルディング

交通:阪神本線 尼崎駅徒歩30秒
アクセス詳細はこちら

主なお客様対応エリア:尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、伊丹市、宝塚市、大阪市、豊中市、池田市、吹田市、箕面市

上記地域を中心にサポートしておりますが、その他地域の方もご相談ください。