講演報告(大阪司法書士会主催「会社側から見た労働案件の実務」 平成25年12月6日 大阪府大阪市)

2.JPG

12月6日に、当事務所の代表弁護士中西優一郎が、大阪司法書士会主催の会員研修会「会社側から見た労働案件の実務」にお招きいただき、講師を務めました。

このセミナーでは、実際の解雇トラブルの事案をもとに、トラブルになった時の会社の対処法についてお話ししました。

また、問題のある社員の特徴ごとに(能力不足、職務怠慢等)、具体的な注意指導の方法をご説明し、併せて、解雇に至るまでにすべきこと、裁判になった場合のポイント、労働組合との団体交渉のコツ等をお話ししました。

主な内容は、以下のとおりです。

 

・会社側から見た労働案件の特徴

・労働事件の手続の選択方法(仮差押・仮処分、労働審判、訴訟のいずれを選択してくるのか)

・労働審判のポイント(第1回期日で勝負が決まる)

・労働審判で会社が準備しておくこと

・解雇トラブルの対策(事前・事後の準備)

・もめやすい社員とは

・解雇無効となった場合の会社側のリスク

・能力不足、職務怠慢、就労障害の社員への対応

・裁判における主張、立証の方法(どのような証拠を収集すれば良いのか)

・裁判所が重視する証拠は(解雇、残業代、セクハラ・パワハラ、過労死等での重要証拠は)

・解雇の心得(解雇までにやるべきことを尽くす)

・解雇のためのポイント(7つ)

・解雇までのプロセス重視

・解雇に至るまでの注意指導のコツ

・退職勧奨のポイント(いつ、どのように行うか)

・労働組合との上手な団体交渉

など

 

ご参加いただいた皆様、どうも有難うございました。

6.JPG

無料相談受付中

相談は面談のみとなります。お電話での相談は受け付けておりません。

ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ):0120-066-435(9時~21時 土日祝日も受付中)

通話料無料・完全予約制

弁護士面談 土日祝日も受付中

プライバシーマークを取得しています

お客様の個人情報保護に努めます。

アクセス

阪神尼崎駅徒歩30秒

〒660-0861 尼崎市御園町5
尼崎土井ビルディング

交通:阪神本線 尼崎駅徒歩30秒
アクセス詳細はこちら

アクセス

阪神尼崎駅徒歩30秒

〒660-0861 尼崎市御園町5
尼崎土井ビルディング

交通:阪神本線 尼崎駅徒歩30秒
アクセス詳細はこちら

主なお客様対応エリア:尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、伊丹市、宝塚市、大阪市、豊中市、池田市、吹田市、箕面市

上記地域を中心にサポートしておりますが、その他地域の方もご相談ください。