退職後の競業行為を防止できる?(ラジオ出演(1月21日)のご報告)

当事務所の弁護士中西優一郎が、ラジオ番組(FMあまがさき「中西優一郎のLaw・and・Order」)に出演致しました。

 

「退職後の競業行為を防止できる?」

私は、小学校の塾を経営しています。

先日、私の小学校で働いていた従業員が今月末で退職したいと言ってきました。

教室の引き継ぎなどがありますので、3ヶ月くらいはいてもらわないと困ります。

また、本人は、自分で塾を開きたいと言っています。

お客さんである生徒をとられるのではないかと心配しています。

このような場合、どうしたらいいでしょうか。

 

番組では、

「従業員に急に退職したいと言われたら?」

「退職後に同じ業種をしないよう規制できる?」

「在職中に開業の準備はしていいの?」

「退職時にしておくことは?」

などについてお話ししました。

 

次回は、2月4日(木)の放送予定です。

今後とも宜しくお願い致します。

無料相談受付中

相談は面談のみとなります。お電話での相談は受け付けておりません。

ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ):0120-066-435(9時~21時 土日祝日も受付中)

通話料無料・完全予約制

弁護士面談 土日祝日も受付中

プライバシーマークを取得しています

お客様の個人情報保護に努めます。

アクセス

阪神尼崎駅徒歩30秒

〒660-0861 尼崎市御園町5
尼崎土井ビルディング

交通:阪神本線 尼崎駅徒歩30秒
アクセス詳細はこちら

アクセス

阪神尼崎駅徒歩30秒

〒660-0861 尼崎市御園町5
尼崎土井ビルディング

交通:阪神本線 尼崎駅徒歩30秒
アクセス詳細はこちら

主なお客様対応エリア:尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、伊丹市、宝塚市、大阪市、豊中市、池田市、吹田市、箕面市

上記地域を中心にサポートしておりますが、その他地域の方もご相談ください。