「ラジオ出演(第65回目)」のご報告(6月27日)~会社の業務中に怪我をした...労災が認められるためには?

工事.pngラジオ(FMあまがさき、「中西優一郎のLaw・and・Order」の第65回目)に出演致しました。

「会社の業務中に怪我をした…労災が認められるためには?」

私は、18歳で、建設現場でアルバイトをしています。

先日、アルバイト中に、現場で、足場の横にあった積荷が崩れ落ちて腕に当たり、腕を骨折しました。全治1か月の怪我と診断されました。

会社に労災の申請をお願いしようと思っていますが、認められるのでしょうか。もし、通勤中に怪我をした場合は、どうなるのでしょうか。

 

というテーマでお話ししました。

業務上の怪我や通勤途中の怪我については、一定の要件を満たすと労災保険の適用があります。労災保険制度により、療養補償給付、休業補償給付等の各種給付が受けられるようになります。労災手続きをする場合は、管轄の労働基準監督署に申請します。

番組内容の概要

番組では、労災について、

「労災って何?」

「労災が認められるためには?」

「通勤中の怪我はどうなるの?」

「労災申請の手続きは?」

などについてお話ししました。

内容の概要は、以下のとおりです。

労災って何?

・労災とは

・労災保険(労働者災害補償保険)

・給付の内容(療養補償給付、休業補償給付、障害補償給付等)

労災が認められるためには?

・アルバイト・パートタイマーの場合

・業務災害(業務遂行に関する災害)

・業務遂行性

・業務起因性

・休憩時間の場合

・外出・出張中の場合

・会社の指示に反し不適切な行動をして起きた事故の場合

・自然災害が原因で起きた事故の場合

通勤中の怪我はどうなるの?

・通勤中と認められるための要件について

・出勤や退勤のための移動

・住居と就業場所との往復

・合理的な経路・方法による移動

・往復の経路を逸脱・中断していない

労災申請の手続きは?

・労働基準監督署

・会社が協力的でない場合

その他、労災で気を付けること

 

今後とも宜しくお願い致します。

無料相談受付中

相談は面談のみとなります。お電話での相談は受け付けておりません。

ご相談予約専用フリーダイヤル(携帯・PHSでもどうぞ):0120-066-435(9時~21時 土日祝日も受付中)

通話料無料・完全予約制

弁護士面談 土日祝日も受付中

LINEで法律相談の予約ができます

ID検索で友だち追加@mvf0944w

友だち追加

プライバシーマークを取得しています

お客様の個人情報保護に努めます。

アクセス

阪神尼崎駅徒歩30秒

〒660-0861 尼崎市御園町5
尼崎土井ビルディング

交通:阪神本線 尼崎駅徒歩30秒
アクセス詳細はこちら

アクセス

阪神尼崎駅徒歩30秒

〒660-0861 尼崎市御園町5
尼崎土井ビルディング

交通:阪神本線 尼崎駅徒歩30秒
アクセス詳細はこちら

主なお客様対応エリア:尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、伊丹市、宝塚市、大阪市、豊中市、池田市、吹田市、箕面市

上記地域を中心にサポートしておりますが、その他地域の方もご相談ください。